頭皮や髪のダメージを防ぎ、育毛環境を保つ

機能強化剤の活用

1~2滴で、自分用シャンプーに

加減法の応用

「シャンプーの機能強化剤」新発売 高い評価

機能強化
アクセラエッセンス④ 30ml
1,800円(税抜)

いままで薬剤師や理・美容師などの専門家が業務用として施術に使っていた商品ですが、お客様からの希望が多いため、消費者向けに小包装で販売を開始しました。

髪質、髪の太さ、損傷度など「個人差が大きい」ため、レストル美容室では「シャンプーに機能強化剤をプラス」して、お客様の状態に適したシャンプーに加減して効果を出していました。

どんなに有効な成分も「使い過ぎ」は細胞にストレスを与えます
そのため、必要に応じて量を加減できる「機能強化剤」をシャンプーに添加して調整するほうが理想的なのです。

本品は「いま使っているシャンプー」に次の機能を付加・強化する目的で開発され、薬剤師や理・美容師から高い評価を得ています。

・キューティクルの浮き上がりを改善。
・髪の防御膜の強化。(損傷しにくい髪に)
・頭皮の防御膜の強化。(育毛環境を保ち、シャンプーのダメージを緩和) 

シャンプー使用時に、本品をたった1~2滴加えるだけでシャンプーが髪や頭皮に及ぼしているダメージが緩和されます。 

使用対象者
・髪がパサつく、うねりが出る、クシ通りが悪い、ダメージヘア
・毛が細くなってきた、薄毛の予防
・カラー、パーマをしている
・長い髪、毎日シャンプーする


こんなにキューティクルが剥がれている

キューティクル

シャンプーしたときのお湯を全部集めて「濾紙で濾す」と、写真のようにたくさんのキューティクルが剥がれ落ちているのがわかります。

健康な髪を毎日シャンプーすることでしだいにキューティクルは浮き上がり、やがて剥がれ落ちるようになります。

毎日シャンプーすることで髪の損傷はひどくなり、やがて「シャンプーが髪の内部まで浸透」していき、「髪の変性」がおこってきます。 

髪の損傷はトリートメントやコンディショナーでカバーできますが、「変性」した髪は元には戻せません。
トリートメントやコンディショナーを使ってもよくならないなら、それは損傷ではなく「変性」してしまっているのです。

だから損傷しないよう「シャンプーにアクセラ④の機能強化を添加」して、変性がおこらないように予防することが必要なのです。


シャンプーがこんなに残っている

キューティクル剥がれ

残留

ほとんどの人は、シャンプーしてていねいにすすぎ洗いすれば「シャンプーは残らない」を考えています。また、「泡をていねいに落とせばすすぎ完了」と考えている人も多い。

しかし、問題が2つあります。 

1つめは「シャンプーがキューティクルのすき間に入り込み、すすいでも残る」こと。
2つめは「ていねいにすすいでもシャンプーは残るように作られている」こと。 

つまり、いま市販されているシャンプーは「消費者の好みに合わせて感触のいいシャンプー」を販売しており、感触剤が髪に残るように処方されているのです。 

だから、よくすすいでもシャンプーは髪や頭皮、毛穴の周りなどに残ってしまいます。
これが「髪の損傷」だけでなく、毛穴の内部にも浸透して「薄毛」の原因や進行にもかかわっているのです。

右上の写真下のように、シャンプー後に活性水で洗浄すると、ほとんどの人からおどろくほど泡が出てくることがシャンプーが髪や頭皮に残っていることを証明しています。


アクセラエッセンスの購入方法

芽

本品は、レストルの商品ですが、どうしても必要なので、とくべつに委託販売させて頂いております。
髪質や損傷度に合わせた使い方をアドバイスする「カウンセリング販売」をおこなっているため、「レストル直営店」のみの販売で、下記の店舗で受け付けています。 

・レストルイブショップ
・ レストルストア →アクセラエッセンスのページへ
・レストル美容室、レストルクリニック


理・美容師、薬剤師などへの販売

美容師

理・美容室、薬局の経営者、理・美容師が業務用として使用される場合は、下記へお申し出ください。

本品に関するデータと使用例などとともに「仕入れ価格」にて納入します。

いままでの「美髪理論」や「育毛理論」(商品を売るために必要な理論)ではなく、皮ふ科学に基づいて「髪の損傷」を予防する、「薄毛にならない」予防法の理論と実技を店舗に導入するお手伝いをしています。

まず「アドレスの画像」にメールを下さい。

イブ


↑ PAGE TOP