薄毛対策はPureアミノ酸シャンプー

薄毛で真剣に悩む学生に 学割救済

薄毛対策のイブケアシャンプー

ハゲてからでは遅い、手遅れ
会員になり、家族で、生涯会員価格で

学生だから 「お金が続かない」

学生

この企画はレストルの創始者のひと言「髪や肌で真剣に悩んでいる子どもや学生のために何かしてみてほしい」という言葉から発足しました。

薄毛を友達から「ハゲとか、ヤバいぞ」と冷やかされ、こっそり「育毛シャンプーや育毛剤を購入」している学生は多い。
またアトピーをひっしに治そう、悪化させないようにと、がんばっている人も多い。 

しかし「効果は高価」といわれるように、やはり「効果が期待できる商品」は高額なので、育毛したくても買えないしお金が続きません。 

そこでレストルイブでは「学割救済」でネットで展開することにしました。 

じぶんで薄毛と判断できるくらい進行してからケアしても、本格的なケアが必要なのでシャンプーや育毛剤などの毎月の経費は「お小遣いやアルバイト」では追いつきません。

それに男性の薄毛は「小学校」から始まっており、とうていお小遣いやお年玉などでは続けられません。

だからレストルイブでは「普通のシャンプーを買う価格またはそれ以下」で購入できる「育毛向けのシャンプー」を提供することにしています。


約28%は「防御力が弱い」体質

アトピー

アトピー、アレルギー体質、ぜんそく、鼻炎などの人は要注意

学生は、周りの人の目を気にして、ニオイがないか、清潔にしなければ、髪型は、肌は、など気になる年代です。  

そしてじぶんで購入できるくらいの「安い商品」でおしゃれする年代でもあります。 

しかし「毎日のシャンプー」で薄毛・ハゲが静かに長い時間かけて進行していきます。
それでも「薄毛はシャンプーが原因」とは気づきません。 

清潔好きの若者、毎日シャンプーしている若者ほど「ハゲる可能性が高い」のだ。
だから、少しでも速く「体質に適したケア」が必要だし、毎日使うシャンプーが大きなカギを握っていることもわかって欲しいのです。


人は、まず「顔と髪」そしてスタイルで印象づける

カウンセリング

薄毛の人を見たとき、人はなにも言ってくれませんが、心の中で「若いのに、たいへん」と思います。

そして、薄毛の人からは、就活や婚活で「いかに苦労したか」「ハンデを感じたか」を話してくれます。

実際、ある統計では「薄毛・ハゲは生涯で600万円も損をする」と発表しています。

もちろんこれは「薄毛改善のための商品や費用」だけでなく、婚活や就活などいろいろなところでハンデを感じ、精神的にめげることも含まれています。 

薄毛の人が言う言葉
「やはり、髪はあったほうがいい」
「豊かなほうがあらゆる面で得する」

だから、ふだんから「薄毛にならないためのシャンプー」を使った方がよいのです。
またアトピー体質の人は「体質に合ったケアと商品選び」をする必要があり、「体質に適した使い方」をマスターしてほしい。


45年の研究成果 育毛専門の会社が直販

試験管

世界で最初に「育毛シャンプー」を開発したレストルだから、頭皮の育毛環境をよくするノウハウを持っているレストルイブだから6000円クラスの育毛シャンプーを半額以下の3000円で販売できるのです。 

「会員には”送料込み”」で自宅にお届けします。
これを利用するために「イブ元気塾に入会」する人が増えています。 

アミ100シャンプー[学] 210ml 6,000円 → 学割価格 3000円
アミ100シャンプー[学] 630ml 16,000円 → 学割価格 8000円
送料込みの価格なので、家に居ながら育毛商品で本格ケアが可能です。
※別途消費税がかかります。

学割なので学生限定ですが、630mlを子供が購入して「家族全員で使っている」人たちもOKです。(ただし”なりすまし”はNGですよ)


トリートメントは「髪質を悪化」させていく

キューティクル拡大
トリートメントはシャンプー後の髪を保護しますが、細胞間脂質となじんで、次にシャンプーしたときに細胞間脂質を余分に取り去ってしまいます。

「ハゲたくない」なら、男性のトリートメントは禁止。 

女性も「肩までの長さ」なら、トリートメントは中止したほうが髪質はよく保てます。

イブケアシャンプーを使って、乾かし、ガマンできるくらいなら、ガマンしてトリートメントを使わないようにすると、しだいに髪質はよくなっていきます。 

イブケアシャンプーを使っている人の言葉
少し高めでもトリートメントを使わなくてもいいので”かえって安くつく”

薄毛や髪質をよくするなら「トリートメントを使わない」のが基本です。
しかし、長い髪とかで使わなければ持たない髪のため、イブでは「髪質や状態に適した使い方」をアドバイスしています。


本格的なケアが必要なケースでは

看護師

予防や初期の薄毛であれば、シャンプーだけでも改善していくケースが多い。しかし、進行した薄毛や男性の薄毛、AGAは、やはり「本格的なケア」がひつようになります。

ぐずぐず迷っている間にも症状は進行していきます。
かといって「ネット検索でじぶん流のケア」もしてほしくありません。 

だから、まず「イブ元気塾」のカウンセラーに相談メールをください。 

いっしょに「どのような方法があるのか」「あなたが続けられるケア」について話し合いましょう。

これはイブに商品を提供してくれた「レストル創始者の条件」、「悩んでいる人にできるだけのことをするように」という指示でもあります。


学生がいる家庭では、家族全員が使う

家族

アトピー体質は「家系的」な要因が大きいので、家族全員でシャンプーやボデイソープを使っているケースが多いのです。 

だから「今のうちに会員」資格を取っておき、家族全員で使えるようにしておくことをおすすめします。(これはOKです) 

会員になれば、シャンプーだけでなく、洗顔料、ボデイウォッシュも同じ条件で購入できます。家族で使えるのでずいぶんメリットのある会員資格です。 

なぜこのように「生涯会員」を推奨するのかというと・・・
「アトピーは環境が変われば再発し悪化」するからです。
つまり生涯にわたり「アトピー向けのシャンプーや洗浄料は必要」だからです。


↑ PAGE TOP