育毛を始める前に抜け毛をチェック

抜け毛で毛の寿命や進行度、老化度がわかります

自然脱毛と安心してはいけません。毛の寿命も関係しています。

抜け毛の本数が多くて悩んでいる人はたくさんいます。

しかし抜け毛の本数よりどのような毛が抜けているかでいろいろなことが分かります。 その情報により的確な手当法が組み立てられるのです。

自然脱毛でも「何年の寿命の毛」かを調べる必要があります。
細胞分裂や毛根の形状、色、酸化度、ストレス度などを調べることで老化度や薄毛・細毛の傾向などが的確に分かります。


    

    

    

    

    


抜け毛を検査してから手当を組み立てましょう

どのような毛が抜けているか、毛根の状態、色などで薄毛・細毛の進行度と原因が把握できます。
そしてその原因を改善する手当を組み立てることで改善率も高くなり、改善速度も早くなります。

次のようなかたには抜け毛の検査をお勧めしています

いおい

・手当をしていても結果が出ない。進行している。
・毛が細くなってきた。地肌が透けて見える。
・抜け毛が多い。
・頭皮が赤い、かゆみがある、皮脂が多い、脂漏性といわれた。
・円形脱毛症、男性型脱毛症、女性の薄毛・細毛といわれた。


抜け毛検査の受け方

抜け毛を集めて下記まで送って下さい。検査料は3,000円です。

〒532-0011 大阪市淀川区西中島6丁目2番16号
レストルクリニック 検査係
clinic@ikumo.co.jp

結果と注意事項、基礎手当をメールでお知らせします。

↑ PAGE TOP